2007年04月20日

旅行(チエコの首都チエスキークルムロフ)4

 お城の観光の後バスはホテル迄約20分走る、6,15分でホテルに着く、7時からホテル内レストランで夕食をとる、ビールはバドワイザーを飲みましたメニューは何時も同じようなものです、夕食後8,30分から市庁舎まで歩いて(15分位)散策でした噴水がありライトアップされていました。ホテルに帰り9,30分でお風呂に入り11時頃お休みしました。
夜のライトアップを散策でした。


posted by jun4545 at 21:19| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

旅行(チエコの首都ブラハ)−3

194.JPG 昼食後聖ヴィート教会の横を通り『マサリキ駅前』を通りバスターミナル迄歩きます、ブラハからチェスキークルムロフ迄約3,30分高速道路を走りますチェスキークルムロフに4,30分着く、運転手さんご苦労さんです、すごーいスピードでした、その後チェスキークロムロフ城観光です、一番高いところに城がありますー英国式庭園がありサッカー見学の場所がチョッピリできている、下に川が流れていて川の中州に旧市街並が集落している、今はお店が並んでいます、この城の中にはすべてがそろっています、病院、薬局(漢方薬)、商店、牛舎、鍛冶屋、動物園(熊が2匹いる)裁判所他あらゆる生活のすべてです、中心地に市庁舎の広場がありお散歩とベンチで日光浴等を楽しんでいます。
王様の夏の宮殿でした。
posted by jun4545 at 21:05| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

旅行(チエコ首都ブラハ)−2

189.JPG カレル橋から南に向かって歩くと旧市街地の広場に出ます、凄い人が出ています(すりにご用心)広場の市庁舎の前に14世紀に出来た天文時計(からくり人形時計)が15分置きに時刻を告げています、今日は結婚式が行われていて大勢の人が集まっていてにぎわっていました、その後ショッピング店に入ります、琥珀ーマイセンークリスタルードレスデンー陶磁器等ですべて高価で手がとどきませんでした、すぐ近くのレストランで昼食をとる、メニュー魚のフライ、ジャガイモ、アイスクリームー生ビール(天気が良いのでうまかった)ここのビールが一番美味しいそうです『ピルスナーウルケル』です。
ブラハの旧市街地の散策でした。
posted by jun4545 at 15:30| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

旅行(チエコ首都ブラハ)−1

148.JPG 4/14日(土)今日の温度は23度毎日よい天気が続きます皆さんは冬物を持参でぶうぶう言っていました、現地の人はノースリイーブで歩いていました、朝ホテル8,30分出発小高い山までバスで『プラハ城』の入り口で下車それから歩きます、城の中には入場出来ませんので周りの散策です(現在大統領が住む)黄金の小道を歩いて坂を下ると『カレル橋』となりますこの橋の上には30体の彫刻が並んでいますー橋の下には幅の広い『ボルダ川』が流れています、記念の写真を撮りながら橋を渡ります。ブラハ城の観光でした。
posted by jun4545 at 15:10| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

旅行(ベルリンの首都バスタイ)−2

125.JPG 午後よりドレスデンからバスタイ迄約25分走る、途中『景勝地』のよい場所による小高い場所で市内一円を見晴らすことが出来る(この辺は灰岩石が取れる場所で大きな川が流れていて目の下に電車が走っていましたとても綺麗な眺めでした)、叉バスは走ると国境となり『パスポートの回収で約30分ストップするー手続が終了後約2時間走ると『チエコ』となる6,20分ホテルに着く、夕食は(7〜8時迄)ブラハ名物ビアレストランで生ビールサービスで乾杯でしたホテル8,45分着くー10,30分頃お休みでした。今晩は『チエコ、プラハ』のホテルに宿泊でした。
posted by jun4545 at 14:49| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

旅行(ベルリンの首都ドレスデン)−1

099.JPG 4/13日(金)朝食後ホテルの裏に『モルダ川』が流れていますので散策に出かけましたとても幅広い川でした。9時ホテル出発叉大きな『エルベ川』が流れている昔は大きな要塞(10m)でしたが今は少し残っていました、その『エルベ川』に沿って『ツヴィンガー宮殿』があるこの宮殿の中庭にードレスデンの時計(時刻を15分置きに告げる)ーマイセンの磁器博物館(中国ー日本の陶器)ー美術館3人の画家(ラファエロ、ルーベンスージェルジューナ)−オペラ座君主の行列(壁画)−裁判所前の広場に12,10分集合、その後で昼食約1時間取る(昼食のメニューは白ワイン、魚のフライとジャガイモでした)。
ツヴィンガー宮殿内の観光でした。
posted by jun4545 at 14:27| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。